So-net無料ブログ作成

スニーズ・ラブ 54 [s k n y s - l a b]



  • ♭ 令和回文(2019-07-06)
  • 〈つなぐ夏〉(回文シリーズ55)は三冠に輝いた小説『屍人荘の殺人』(双葉社 2017)、『飛ぶ孔雀』(文藝春秋 2018)や「令和」、暴走車事故、通り魔など‥‥多くの時事ネタが含まれている。ところが投稿前日の最終チェックで「令和回文」に欠陥が見つかった。回文になっていなかったのだ。回文ストーリも書いてしまった後なので大幅な改変は難しい。最小限の修正で済めば良いけれど、始めから新しく作り直した方が早いこともある。そもそも回文としての出来も余り良くなかったので、改変することにした。孫が新元号考案者(祖父)の牛革入れ(財布)から小遣いを貰うという欠陥回文を娘が革入れを父親にプレゼントするというストーリに変えた。〈令和元年、ジジイ意地悪。麗しい医師、新年革入れ〉‥‥ネット上には娘さんが医学部に在学中という噂もあったが、プライヴェートな穿鑿は本意ではない。「回文と本文はフィクションです」と末尾に記載しているように、実在の娘さんが「女医」であるのかどうかはどうでも良いのだ。

  • ♭ 飛ぶ孔雀(2019-07-13)
  • 山尾悠子の『ラピスラズリ』(国書刊行会 2003)は秋の終わりから春にかけて冬眠する種族の盛衰を描く連作長編だったが、『飛ぶ孔雀』(文藝春秋 2018)は「飛ぶ孔雀」と「不燃性について」のニ部構成。火が燃え難くなったり、石が動いて成長する異世界の物語で、前編は川中島Q庭園の大園遊会(茶会)で「火を運ぶ娘」に選ばれたタエが芝の孔雀に、後編ではシビレ山の鶏冠のある大蛇になってしまう。登場人物はK、Q、L、G、H、Pなどのイニシャルで表記されるが、スワ(ン)、サワ、トワダ、セツ、フキエ、リツなどは「頭髪のない丸い頭の女たち」(レオノーラ・キャリントンやレメディオス・ヴァロの描く女性を想わせる)が大温室で興じるカード・ゲームで裏返されて別キャラになったりする。KやQを翻弄する正体不明女たちの如何わしさは「仮面物語」(1980)、正十角形の修練ホテルに出現する吹き抜けの空洞は「遠近法」(1978)の《腸詰宇宙》を髣髴させる(泉鏡花文学賞と日本SF大賞をW授賞する前の「1万字インタビュー」が読めます)。

  • ♭ ロスアプソン?(2019-07-20)
  • レオノール・ブーランジェ(Leonore Boulanger)の4thアルバム《Practice Chanter》(Le Saule 2019)を購入した。《Feigen Feigen》(2016)は国内盤がリリースされたので入手しやすかったが、新作は大手レコード・ショップにもアマゾンにも見当たらない。都内の輸入レコード店では「LOS APSON?」にしかなかった。「LOS APSON?」は1994年、西新宿のマンション一室にオープンした後、2011年に幡ヶ谷、2015年に高円寺に移転。高円寺駅南口から徒歩5分とはいえ、駅前の繁華街からは少し外れた場所にある路面の店舗。木張りの壁に横長の小さな窓があり、大きな?マーク(「LOS APSON?」のロゴ入り)とブランコに乗った謎のキャラが描かれている。左側の青いドアにも縦長窓があるけれど、店内が良く見通せないので、店舗の前を通りかかった人はレコード・ショップとは気づかないかも?‥‥後日ツイッターで知ったのだが、店主の入院による1週間の休業開けで、数日前に営業再開したばかりだった。ロスアプソンに相応しい「耳垂れ」アルバムである。

  • ♭ ルー・ドワイヨン(2019-07-27)
  • ジェーン・バーキン(Jane Birkin)の末娘ルー・ドワイヨン(Lou Doillon)は若い頃の母親に生き写しだが、長女シャーロット(Charlotte Gainsbourg)のような母親譲りのウィスパー系ヴォイスを期待すると一蹴される。女性ロッカー並みの凄みを秘めたヴォーカルなのだから。フレンチ・ポップスには不向きな声質だからなのか、3rdアルバム《Soliloquy》(Barclay 2019)もロック色が濃い。サウンドもハードではないけれどヘヴィ。重く暗鬱な色調の真ん中で、Cat Power(ハーモニカ、ピアノ)とデュエットした〈It's You〉が淡いアクセントになっている。映画「E.T.」を想わせる人差し指の交感の絵を描くPVやパステル・カラーに彩られたアルバム・カヴァのポーズ(左右の指を右肩の上で近づける)からも、この曲がアルバムを象徴していることは明らかである。演奏には参加していないが、全曲彼女の作詞(英語詞)・作曲、全12曲・40分。歌詞ブックレット(16頁)付き。

                        *
    • 別館ミニ・ブログ「スニーズ・ラブ」シリーズの1カ月分(2019-07)です^^;

    • リンク画像が左に重なって見難いので、サイドバーを右側にレイアウトしました。「SKIN SWITCHER」でデフォルトに戻せるにゃん
                        *







    つなぐ夏(回文シリーズ #55)

    つなぐ夏(回文シリーズ #55)

    • 管理人:sknys
    • 記事:852
    • 投稿日:2019/06/21
    • メディア:ブログ
    • 回文:南へ瞬き「マハラジャ白浜」来た浜辺美波 / 帰途「飛ぶ孔雀」葉書破棄? ‥‥河馬悔しく不届き / 溶き卵・葱・麦‥‥猫・マタギと / つながる春来る遙か夏 / 血溜まり躍る、斬る通り魔たち /「屍人荘」の女子不憫。ゾロゾロ、ゾンビ腐女子、農村、死屍 / 逆走・子虎と高速・山羊 / 令和元年、ジジイ意地悪。...


    飛ぶ孔雀

    飛ぶ孔雀

    • 著者:山尾 悠子
    • 出版社:文藝春秋
    • 発売日:2018/05/10
    • メディア:単行本
    • 目次:飛ぶ孔雀(柳小橋界隈 / だいふく寺、桜、千手かんのん / ひがし山 / 三角点 / 火種屋 / 岩牡蠣、低温調理 / 飛ぶ孔雀、火を運ぶ女 I / 飛ぶ孔雀、火を運ぶ女 II)/ 不燃性について(移行 / 眠り / 受難 / 喫煙者たち / 頭骨ラボ / 井戸 / 窃盗 / 富籤 / 修練ホテル / 階段 /(偽)燈火 / 雲海 / 復路 I / 復路 II / 復路 III / 燈火)


    ラピスラズリ

    ラピスラズリ

    • 著者:山尾 悠子
    • 出版社:筑摩書房
    • 発売日: 2012/01/01
    • メディア:文庫(ちくま文庫)
    • 目次:銅版 / 閑日 / 竈の秋 / トビアス / 青金石 / 文庫版あとがき / 解説・千野 帽子

    増補 夢の遠近法: 初期作品選

    増補 夢の遠近法 初期作品選

    • 著者:山尾 悠子
    • 出版社:筑摩書房
    • 発売日: 2014/11/10
    • メディア:文庫(ちくま文庫)
    • 目次:夢の棲む街 / 月蝕 / ムーンゲイト / 遠近法 / パラス・アテネ / 童話・支那風小夜曲集 / 透明族に関するエスキス / 私はその男にハンザ街で出会った / 傳説 / 遠近法・補遺 / 月齢 / 眠れる美女 / 天使論 / 自作解説 / 文庫版あとがき / 初出一覧

    LOS APSON?

    LOS APSON?

    • 住所:〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-3-2 三光ビル1F
    • TEL:03-6337-1595
    • 営業時間:15:00~20:00
    • 定休日:毎週水曜日
    • アクセス:JR中央線高円寺駅南口より徒歩5分。東京メトロ丸ノ内線新高円寺駅より徒歩10分。


    Practice Chanter

    Practice Chanter

    • Artist: Leonore Boulanger
    • Label: Le Saule
    • Date: 2019/04/19
    • Media: MP3
    • Songs: Le nouveau / La transe de son prochain / Bruyant qu'Brillant / Demain machine / Poème Poème Teltruc sa puissance / Shakespeare le constata / L'eau dans l'eau / Chant tomodachi / Premier Orchestre / Rouler sa tête La montagne / Tout ce siècle qui reste / Gush bédé ba...

    Feigen Feigen

    Feigen Feigen

    • Artist: Leonore Boulanger
    • Label: Windbell
    • Date: 2016/10/05
    • Media: Audio CD
    • Songs: Bluette / Tornade / Tourner / Le Signal / Mon Tout / Les Questions / Minuit / Toquade / Shiva Gris / Blaues / Long Fredon / Grimper

    Soliloquy

    Soliloquy

    • Artist: Lou Doillon
    • label: Barcly
    • Date: 2019/02/19
    • Media: Audio CD
    • Date: 2019/02/19
    • Songs: Brother / The Joke / All These Nights / Last Time / Too Much / It's You / Burn / Flirt / Nothings / Soliloquy / Widows / Snowed In

    Places

    Places

    • Artist: Lou Doillon
    • Label: Barclay
    • Date: 2012/09/25
    • Media: Audio CD
    • Songs: ICU / Devil Or Angel / One Day After Another / Defiant / Same Old Game / Jealousy / Make A Sound / Hushaby / Questions And Answers / Places / Real Smart

    Lay Low

    Lay Low

    • Artist: Lou Doillon
    • Label: Barclay
    • Date: 2015/10/09
    • Media: Audio CD
    • Songs: Left Behind / Above My Head / Where To Start / Nothing Left / Lay Low / Weekender Baby / Let Me Go / Good Man / Worth Saying / Robin Miller / So Still

    コメント(0) 

    コメント 0

    コメントを書く

    お名前:
    URL:
    コメント:
    画像認証:
    下の画像に表示されている文字を入力してください。

    ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。