So-net無料ブログ作成
検索選択

スニーズ・ラブ 30 [s k n y s - l a b]

  • ♭ 美術と回文(2017-07-01)
  • 現代美術家・福田尚代の初作品集『ひかり埃のきみ』(平凡社 2016)。書物や原稿用紙、消しゴム、葉書、封筒、刺繍、穿孔、少女マンガ(大島弓子!)などをモチーフにしたアート作品(カラー図版)。7つのテーマ(帰途・過去・彼方・無形・仮名・日向・輝石)で構成された回文集。自伝的エッセイ「片糸の日々」の3部構成。「闇の魚 逃がしたわたしが匂宮」「夜舞う天も檸檬で埋まるよ」「浮く塵と人柱 海底から死馬と人身御供」「花粉に乗る春のニンフか」「異世界を飛ぶ遠い火星」‥‥1行の短回文も収録されているけれど、1〜2頁に渡る長回文に圧倒される。副題に「美術と回文」と明記されていなければ、誰も回文とは気づかないのではないかしら。長くなればなるほど意味不明瞭になって行く回文が現代詩の衣裳を纏っていることに驚かされる。長回文だけを「詩集」として出版したら面白いかもしれない。作者が長回文を完成するのに費やした悠久の時間を想うと気が遠くなります。

  • ♭ 鉄拳7(2017-07-08)
  • 発売日から丸1カ月後に『鉄拳7』(バンダイナムコ 2017)のパッケージを購入した。予約特典の女ヴァンパイア・エリザ(Eliza)は付かないけれど、某家電量販店で最安値(税込¥5980)だったのだから良しとしよう。オンライン対戦の不具合やロードの遅さなど、必ずしも評価は高くない対戦格闘ゲーム「鉄拳7」。「Story "The Mishima Saga"」「Arcade Battle」「Tresure Battle」‥‥などが家庭で愉しめる。CPUとの対戦に勝利すると段位が昇格し、アイテムや賞金を獲得出来るシステムは愉しい。ところがデフォルトのコスチュームはダサいし、獲得出来るアイテムはメガネや帽子(被りもの)、髪型、アクセサリーなど小物類ばかり。風間飛鳥にある制服がリリやラッキークロエにはないし、水着(ビキニ)もトップはあるのに揃いのボトムがないなどチグハグだ。今後のDLCで追加されるのかもしれないが、その場合はファイトマネーではなく、リアルマネー(現金)が必要になる。お気に入りのリン・シャオユウ(凌暁雨)で「猛虎」まで昇格しました。

  • ♭ ネコ科(2017-07-15)
  • 『ねこ科』(クレヴィス 2017)はイエネコ、ヤマネコ、チーター、ヒョウ、ジャガー、カラカル、サーバル、ライオン、ホワイトライオン、インドライオン、フロリダパンサーなど「ネコ科の動物」で構成された岩合光昭の写真集(ホワイトタイガー、アムールトラ、スマトラトラ、クロヒョウ、アムールヒョウ、ピューマ、ユキヒョウ、ボブキャット、ウンピョウの9種は「その他のネコ科動物」として纏められている)。全体の約2/3を占めるイエネコは「ネコ写真集」で見慣れているだけに可愛いけれど、チーター以降の野性動物は獰猛そうで怖い。獲物を狩る表情には弱肉強食の凄みさえ漂う。巻末に「ネコ科動物の大きさ比較」のシルエットと「ネコ科動物の生息分布」の世界地図。リビアヤマネコがイエネコとして世界中に広まったのは体が小さいからなのかもしれない。「あとがき」の中で岩合さんは「野性動物の中で一番多くシャッターを切ったのはライオンだと思う」と書いている。

  • ♭ ゆうの日(2017-07-22)
  • ゆうちょ銀行の記帳欄が一杯になったので、新しい通帳へ切り替えに行った。「ゆうちょDEありがとうキャンペーン」の期間中に新規預け入れ(50万円以上)するとプレゼントが貰えると勧誘する女性職員の甘言に負けて定額貯金を組んだ。「ざる&ぶっかけうどんセット」「金の冷し中華」を貰って来たが、夏のキャンペーンは7月から9月中旬にかけて計3回実施されるので、3つに小分けして預金した方が得策だったかもしれない。帰宅すると、郵便受けにハーゲンダッツから「ゆうパケット」が届いていた。「ミニカップ ヨーグルト仕立て ピーチミルク」274万個を自主回収という記事が2カ月前の新聞に載っていたのだ。対象商品のフタ1個を着払いしたら(中身のアイスは美味しく頂きました)、ミニカップ2個と交換出来る「ギフト券」が送られて来た。何らかの問題や不祥事が起きた時の対応で、その人間や企業の本性が露わになる。ハーゲンダッツの迅速な対応は太っ腹ではないかしらん。

  • ♭ 分解清掃(2017-07-29)
  • 黒ネコの写真の左に染みのような痕を発見した。トリミングや拡大をしているので一概には言えないけれど、ほぼ同じ位置に丸い小さな染みがある。遡って確認すると、今年4月以降に撮った写真に痕跡があった。センサーに塵が付着しているのではないかと思って、拭いてみたが改善しない。家電量販店のサポート・センターに問い合わせたら、直接メーカーに持ち込んだ方が早いと言われた。「ソニーサービスステーション秋葉原」は御徒町と秋葉原駅の中間にある。金曜日の夕方にミラーレス一眼(NEX-5N)を持ち込んだ。「イメージセンサーのみのクリーニング料金:千円+税、センサー、レンズ、ボディのクリーニング料金:三千円+税」で、明日の午前11時には引き渡せるという。ところが土曜日の午前中に電話があって、センサーとローパスフィルタの中の塵なので分解清掃する必要があるとのこと(料金は八千円+税)。翌週火曜日に作業が終了したという連絡が入った。カメラを受け取りに行ったのは一週間後の土曜日になったが、迅速な対応だったと思う。金曜日に応対してくれた女性が目聡くアルバム(ネコ写真)を見つけて、会話が弾んだのも好印象だった。

                        *
    • 別館ミニ・ブログ「スニーズ・ラブ」シリーズの1カ月分(2017-07)です^^;

    • リンク画像が左に重なって見難いので、サイドバーを右側にレイアウトしました。「SKIN SWITCHER」でデフォルトに戻せるにゃん

    • ハーゲンダッツミニカップの「ギフト券」で3個買えて、お釣りまで貰いました^^;
                        *





    ひかり埃のきみ 美術と回文

    ひかり埃のきみ 美術と回文

    • 著者:福田 尚代
    • 出版社:平凡社
    • 発売日:2016/11/18
    • メディア:単行本
    • 目次:I / II(帰途・過去・彼方・無形・仮名・日向・輝石)/ III 片糸の日々 / あとがき / 回文作品初出 / 美術作品目録


    鉄拳7

    鉄拳7

    • メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
    • プラットホーム:PlayStation 4
    • 発売日:2017/06/01
    • メディア:Video Game
    • 内容:ストーリーモード / トーナメントモード / オンラインバトル / アーケイドバトル / VRモード / トレジャーバトル / バーサスバトル / プラクティス / カスタマイズ / ...


    ねこ科

    ねこ科

    • 著者:岩合 光昭
    • 出版社:クレヴィス
    • 発売日: 2017/05/15
    • メディア: 単行本(ソフトカバー)
    • 目次:イエネコ / ヤマネコ / チーター / ヒョウ / ジャガー / カラカル / サーバル / ライオン / ホワイトライオン / インドライオン / フロリダパンサー / ベンガルトラ / その他のネコ科動物 / あとがき


    ミニカップ ヨーグルト仕立て ピーチミルク

    ミニカップ ヨーグルト仕立て ピーチミルク

    • 製造者:ハーゲンダッツ ジャパン株式会社 群馬工場
    • 価格:272円(消費税抜き希望小売価格)
    • 発売日: 2017/05/23
    • 内容量:110ml
    • 発売地域:全国(日本国内のみ)


    ソニーサービスステーション秋葉原

    ソニーサービスステーション秋葉原

    • 住所:東京都台東区上野3-1-2 秋葉原新高第一生命ビル
    • 営業時間:月~土曜日 10:00~18:30
    • 定休日: 日曜日・祝日
    • 電話番号:03-5818-0521