So-net無料ブログ作成
検索選択

捨て子猫です [p a l i n d r o m e]



  • ある夜、XはBに出ていってと言い、Bは電車に乗って街を去る。Xは駅までBを見送りに行く。二人の別れは優しく絶望的である。Bは寝台列車に乗るが、夜遅くまで眠れない。ようやく眠りに落ちると、一人の雪男が砂漠を歩いている夢を見る。雪男は挫折すれすれの道を、おそらく挫折に向かって歩いている。だが、雪男はその事態に目をつぶることを選び、その抜け目なさが彼の意思に変わっている。夜、星々が冷たく照らす砂漠を雪男は歩いていく。目が覚めると(もうバルセロナのサンツ駅だ)、Bは夢の意味(というものがあるなら)にピンと来て、ほんの少しだけ慰められながら家路につくことができる。その日の夜、BはXに電話をかけ、夢の話をする。Xは何も言わない。翌日、BはふたたびXに電話する。その翌日も。Xの態度はだんだん冷たくなり、まるで電話をかけるたびにBが時のかなたへ遠ざかっていくかのようである。僕は消えつつある、とBは考える。彼女は僕を消しつつある。
    ロベルト・ボラーニョ 「通話」


  • ⃞ 雪崩、藁‥‥新垣結衣、ロシア。白い雪から現われたな!
    ドキュメンタリーTV番組「幻の生物・イエティを探しに」のレポーターに抜擢された新垣結衣。真っ白い雪の降りしきるロシア・シベリアの地に到着した彼女は身を切るような寒さに思わず身震いした。これから出遭うことになるかもしれないUMA(未確認生物)への期待も含めた武者震いなのかしら?‥‥イエティに遭遇する可能性は高い。2014年、西シベリアのケメロボ州で開かれた国際会議の結論は「雪男は95%の確率で存在している」なのだから。イエティとの出遭いに胸高鳴るガッキーだったが、厳寒のシベリアは容赦なかった。ウラル山脈でロケ中に捜索・撮影隊の一行が突然生じた雪崩に巻き込まれてしまったのだ。「溺れる者は藁をも掴む」という諺のように、彼女も何かに縋ろうとした。しかし、雪の中に埋もれ、虚しく雪を掴んで藻掻き苦しむだけだった。必死に雪を掻き分けて地上に顔を出す。深呼吸した白い息の先にホワイトアウトした幻想的な銀世界が拡がっていた。そして、白い雪の中から謎の生物が姿を現わしたのだ。ガッキー危うし!

    ⃞ 人体実験・孤児・混血児・異端児
    日本人の母と外国人の父の間に生まれた混血児の島村ジョー。孤児院で育ち、幼少期から差別と偏見に晒され、罪を犯して少年鑑別所へ送られた。集団脱走を企てて自由の身になったのも束の間、黒い幽霊団(ブラック・ゴースト)に拉致され、改造手術を施されて悪の手先のサイボーグ戦士にされてしまう。しかし、島村ジョー(009)はギルモア博士と8人のゼロゼロナンバー・サイボーグ、イワン・ウイスキー(001)、ジェット・リンク(002)、フランソワーズ・アルヌール(003)、アルベルト・ハインリヒ(004)、ジェロニモ・ジュニア(005)、張々湖(006)、グレート・ブリテン(007)、ピュンマ(008)と共に悪の組織に反旗を翻す。9人のサイボーグたちは黒い幽霊団や地底人や海底人など、人類を支配し、地球を侵略しようと企む未知の敵と闘うことになる。サイボーグ戦士の長く果てしない物語(未完)は黒い幽霊団の人体実験から始まったのである。

    ⃞ 飛騨の湯、フジモトマサルさま灯し、冬の旅
    「人生最後の日にあなたは何をしますか?」‥‥かつて動画共有サーヴィス(Ustream)の放送中に自ら出題した質問である(質問の前半部分を隠して、無理矢理に解答させる一種の言葉遊び)。イラストレーター、マンガ家、なぞなぞ作家、回文作家のフジモトマサル氏は「人生最後の日」を温泉地で過ごすことにした。岐阜県・奥飛騨の湯で疲れた心身を癒したい。N崎山荘に着くや否や温泉に入る。青く澄んだ湯に浸かって躰を解すと、身も心も限りなく透明に近いブルーに染まって行くように感じられた。夕食の前、まだ陽射しのある間に旅館の周辺を散策する。車道から逸れた脇道に分け入ると、雪に覆われた木立の中に小さな石碑が立っていた。北アルプスで遭難した登山者を偲ぶモニュメントだろうか。最後の夜、寝室の薄灯りの中で、黒い石碑に刻まれていた文字を手帳に書き留めた‥‥「人生最良の日のように毎日を生きよ」。

    ⃞ 湿布貼る、リング集う。特訓リル・バブ、津市
    リル・バブ(Lil BUB)ちゃんは売れないミュージシャンのマイク・ブリダヴスキー(Mike Bridavsky)が飼っている雌猫である。常に舌を出しているのは先天的な遺伝子疾患(骨障害・骨粗鬆症)のためだという。飼主が彼女のヴィデオを動画投稿サイトにアップしたことで、「世界一有名な子猫」に躍り出た。愛くるしい表情や行動が視聴者の胸を打ち、心を揺さぶったのだ。世界は障害を持って生まれて来た永遠の子猫への愛で溢れている。ウェブ番組「Lil BUB's Big SHOW」で共演したスティーヴ・アルビニ(Steve Albini)も心を奪われるほどの可愛いらしさ。リル・バブが初来日したのは三重県津市で開催される「第3回マジカル・スペース・キャット」にゲスト参加するため。四角いリングでネコ同士が闘う大会だが、いわゆる躰を張った格闘技ではなく、互いに鳴き声の優劣を競うネコ版「詩のボクシング」である。チャーミングな鳴き声を発するには厳しいトレーニングが欠かせない。最後は体力勝負なのだ。リル・バブも数カ月前から特訓を重ねて試合に挑む。

    ⃞ 寝間着撫でネコ、タコ寝て鳴き真似
    ネコとタコ、哺乳類と軟体生物‥‥陸上と海中で別々に暮らす2種の生きものに共通点は一見何もなさそうだが、種・目・科の異なる2匹を強引に合体させてしまった想像上の動物が存在する。ボルヘスの「幻獣辞典」に載っているキマイラやケンタウロスみたいな合成獣。その名は「タコキャット」(Tacocat)、あるいは「オクトキャット」(Octocat)と呼ばれている猫頭蛸足の生物、可愛らしいイラスト・キャラである(タコキャットはメキシコ料理のタコスとキャットの合成語で、同名のパンク・バンド(Tacocat)も存在する)。画家のヒグチユウコもキモ可愛いタコキャットを好んで描いている。女飼主の触り心地の良い柔らかな寝間着を撫でながら、ベッドで一緒に寝ているネコ。キャビネットの上の水槽の底で眠っているタコ‥‥2体の動物はタコキャットに変身した同じ夢を見ているのだろうか。夢の中のタコキャットは一体どのような声で鳴くのかしら?

    ⃞ ダイヤモンド撒いた美女、女子美大、マトンも焼いた
    某女子美の学園祭で奇妙なパフォーマンスが披露された。秋の陽光を浴びた全身白タイツの美女がイヴェント・スペースに現われたかと思う間もなく、奇妙なダンスを踊りながら大小色々なダイヤモンドを芝生の上に撒き散らしたのだ。前代未聞の椿事に多くの若者たちが足を止めて、踊るタイツ女と煌めくダイヤに見入った。もし1万円札が撒かれていたら真っ先に拾おうとする見物人もいたかもしれないが、芝生に散らばったダイヤモンドに殺到する人は誰1人いなかった。もちろん撒かれたのは本物のダイヤモンドではなく、模造ダイヤである。隣りの屋台では女子大生たちが鉄板で焼いたマトンやラムなどの羊肉を見物人に振舞っていた。ダイヤモンドとジンギスカンの取り合わせに何か隠された意味があるのかしら。鉄板の上の羊とダイヤモンドは「解剖台の上のミシンとコウモリ傘」のように美しいか。シュルレアリスム研究会が行なった「ダイヤモンドの羊」というパフォーマンスである。

    ⃞「駆けつけ警護」7時会議。大きい火事‥‥知事・小池、尻怪我
    元防衛大臣の強い意向で、都議会でも自衛隊の「駆けつけ警護」をテーマに熱い議論が交わされた。都内であっても大規模なテロが起きた際に、警官や機動隊の武器装備だけで危険に晒された都民を護れるのかという問題提起である。午後7時から始まった異例の会議。白熱する論戦の最中、白い煙が上がったかと思うや否や、瞬く間に会議室はドス黒い煙と紅蓮の炎に包まれた。火災報知器が鳴り、天井のスプリンクラーから水が降る。慌てふためいて我れ先に出入口へ殺到する都議たち‥‥転倒したり尻餅をついた議員も少なくなかった。小池知事も転んだ際に尻を強打した。発火元となった会議室は全面禁煙だったし、どこにも火の気はなかったのに?‥‥と打撲した腰を労りながら不思議がる都知事。計画的な爆破テロや入室者が持ち込んだスマホなどの手荷物などが発火した可能性も捨て切れない。

    ⃞ 諏訪湖、8マン、間隙突き、玄関、窓、家壊す
    8マンは改造されたサイボーグではなく、スーパー・ロボットである。3人組のピストル強盗・むかで一味を倉庫の奥に追い詰めた警視庁捜査一課の刑事・東八郎は罠に嵌まって射殺されてしまう。田中課長に生き返らせて欲しいと懇願された谷博士は東刑事の頭脳と性質をロボットの電子頭脳に移すことで生まれ変えらせる。アメリカでロボットの研究をしていた博士は戦闘用の殺人兵器として使われることに思い悩み、ロボットを連れて日本へ逃げて来たのだった。「警視庁捜査一課の刑事は全部で49人。7人ずつ七つの班を作っている。私はそのどこにも属さない8番目の刑事なのだ」‥‥表向きの顔は私立探偵・東八郎だが、田中課長からの指令が来ると8マンに変身して様々な難・怪事件に挑む。コズマ博士が信州・諏訪湖周辺の別荘地に潜伏しているという情報を得た8マンは快速を飛ばして駆けつけた。そして、生きた元素転換炉である魔人コズマの間隙を突き、家を壊して室内に侵入した。

    ⃞ 婿、聞き手「ベスト・アルバム」熟れ和む春。後すべて聴き込む
    音楽評論家の志乃は年間アルバムの選考に毎年悩んでいた。お気に入りのアルバム10枚を選ぶだけなのに、締め切り日が迫って来ても、なかなか決められない。掲載する音楽誌や音楽メディアの都合で、遅くても11月中に入稿しなければならないこともプレッシャーになっている。国内盤から選ばなければならないという暗黙の縛りもある。ところが、2015年は意外な結果となった。Kendrick Lamar、Dupain、Chassol、Bjork、Courtney Barnett、Jlin、Sufjan Stevens‥‥などの年間ベスト候補アルバムが3月に集中してリリースされたのだから。3月の1カ月間だけで10枚を選べるんじゃないかしら?‥‥と珍しくジョークを飛ばすほど上機嫌なのだ。彼女の選考課程を聞き、候補作を毎年聴されるのは洋楽には余り関心のない亭主である。耳に心地良い音楽は兎も角、鬼嫁の長饒舌(音楽談義)を大人しく拝聴する身にもなって欲しい。

    ⃞ 断食会、がきデカついに5日で飢餓。胃が軋んだ
    中年男になっても満たされない欲望(食欲・性欲)で1年中飢えている中春こまわり君。相手の同意が最小限必要なセックスもままならず、その反動からか旺盛な食欲だけが異常に増進。ギャグ・マンガにデフォルメされて描かれるような大メタボ体型になってしまった。このままでは「餓鬼デカ」ではなく「でぶデカ」と呼ばれてしまうのではないかと危ぶんだ中春こまわり君は一念発起し、禅寺で修行することにした。「40日間の断食修行」‥‥絶食中に摂取出来るのは水分だけで、一切の食事が与えられない最も過酷な荒行コースである。単独ではなく数人の肥満仲間たちと共に行なう断食会なので心強い。しかし、強い決意で臨んだのにも拘らず、1週間を待たずに僅か5日間で断念!‥‥ストレス性の胃痙攣で病院へ緊急搬送された。こまわり君は病室のベッドで嘯くのだった。「断食」ではなくて「大食い」だったら楽勝だったのに。

                        *

     スニンクスなぞなぞ回文 #46

      ◯▽▢△妖精王◎◇☆つ☆◇◎うおいせうよ△▢▽◯

     回文作成:sknys

     ヒント:忍海爵の趣味は?


                        *






    〔改訳〕通話(ボラーニョ・コレクション)

    〔改訳〕通話(ボラーニョ・コレクション)

    • 著者:ロベルト ボラーニョ(Roberto Bolaño)/ 松本 健二(訳)
    • 出版社:白水社
    • 発売日:2014/10/02
    • メディア:単行本
    • 目次:通話 / センシニ / アンリ・シモン・ルプランス / エンリケ・マルティン / 文学の冒険 / 通話 / 刑事たち / 芋虫 / 雪 / ロシア話をもうひとつ / ウィリアム・バーンズ / 刑事たち / アン・ムーアの人生 / 独房の同志 / クララ / ジョアンナ・シルヴェストリ / アン・ムーアの人生


    8マン

    8マン

    • 著者:桑田 二郎 / 平井 和正(原作)
    • 出版社:扶桑社
    • 発売日:1995/04/30
    • メディア: 文庫(扶桑社文庫)
    • 目次:「8マンとわたし」 平井 和正 / 怪人ゲーレン / サタンの兄弟 / 怪力ロボット007 / 決闘 / 子供ごころで描いた 「エイトマン」 桑田 二郎


    山上たつひこ 漫画家生活50周年記念号

    山上たつひこ 漫画家生活50周年記念号

    • 著者:山上 たつひこ
    • 出版社:河出書房新社
    • 発売日:2016/06/28
    • メディア: ムック(KAWADE夢ムック 文藝別冊)
    • 目次:「がきデカ」 週刊少年チャンピオン 表紙ギャラリー / 山上たつひこ 3万字ロングインタビュー「日本のギャグ漫画は帝王・山上たつひこを抜きには語れない」/ 特別寄稿・諸星大二郎、萩尾望都、吾妻ひでお、いがらしみきお、江口寿史、鴨川つばめ、高橋留美子、とり・みき、喜国雅彦、吉田戦車 / スペシャルインタビュー 細野晴臣 / 貴重なマンガ2本 ...

    コメント(0)  トラックバック(0) 

    コメント 0

    コメントを書く

    お名前:
    URL:
    コメント:
    画像認証:
    下の画像に表示されている文字を入力してください。

    トラックバック 0

    この記事のトラックバックURL:
    ※言及リンクのないトラックバックは受信されません。