So-net無料ブログ作成

真夏のクリアランス 2 0 1 2 [m u s i c]



  • ◎ Mister Mystere(Barclay 2011)-M-
  • -M-(Matthieu Chedid)の5thアルバムは魔女の魔法にかけられているのかもしれない。「Mister Mystere」というアルバム・タイトルがBrigitte Fontaineの《Libido》(Polydor 2006)に提供した曲名であるばかりか、この曲を含めた4曲をブリジット婆さんが作詞しているのだから。オリジナル・アルバム(2009)の白黒M字イラスト・カヴァを-M-のモノクロ写真に変えた新装盤のプラス4曲(Lettres A Tanagra)を入れると全17曲中8曲にもなる。オカッパの魔女とアトム・ヘアの怪人が意気投合、それとも魔法使いの婆さんに気に入られちゃったのかしら。ギター、ベース、ドラムス、ピアノ‥‥というバンド編成によるサウンドだが、-M-は基本的にマルチ楽器奏者である。甘いファルセット・ヴォイスはPrinceやRobert Smith(The Cure)を想わせるところもなくもない。攻撃的な〈Hold-up〉やノイズ・ギターが暴れ回る〈Crise〉など、ポップというスウィートな果実にアヴァンギャンの棘が仕掛けられている。能ある木菟も爪隠す?

  • ◎ Estudando A Bossa Nordeste Plaza(Biscoito Fino 2008)Tom Ze
  • Lee Perryと同じく生きる伝説と化しているTom Ze爺さん。「ボサの勉強」というアルバム・タイトルが示す通り、若い講師(女生徒?)たちを迎えてボサ・ノヴァの公開授業を行なう。Tina Lima、Fernanda Takai、Zelia Duncan、Badi Assad‥‥など、1曲ごとにゲストと共演する趣向で、インスパイアされた元ネタも併記されている。Tom Zeの無邪気で愉しげなヴォイスを聴いていると、若い女性と戯れるのが好きな変態エロ爺ではないかという気もして来る。トン爺は楽器を弾かずに歌っているだけだが、Arnaldo Antunesと4曲を共作していることからも分かるように、実験的な要素も少なくない。Liminhaの娘とデュエットした〈O Ceu Desabou〉、Pato Fuの紅一点とコラボした〈Brazil, Capital Buenos Aires〉‥‥。David Byrneが美声(英語詞)を披露する〈Outra Insensatez, Poe!〉という曲まであるのだ。その繋がりなのか、ジャケ違いの米盤(2010)は彼の主宰する「Luaka Bop」からリリースされている。

  • ◎ Paraiso Eu(Tratore 2009)Lu Horta
  • バルバトゥケイロス(Barbatuques)というボディ・パーカッション・グループのメンバーだったというブラジル・パラナ州生まれの女性SSW、Lu Hortaの2ndアルバム。目を瞑ったモノクロ・カヴァー(インナー・スリーヴでは目を瞠って蝶々に変身しているのだ!)のデビュー・アルバム《Lu Horta》(2004)も良かったけれど、カラフルな植物に小鳥の舞う横顔が描かれたイラスト・カヴァーの本作は軽やかに飛翔している。全12曲中、共作も含めた半分の6曲を自作。アルバム・タイトルになっているArnaldo Antunesのオープニング・カヴァ曲も秀逸。清楚なヴォーカルだけでなく、スキャットやハミングで自在に浮游する。7拍子の〈O〉(サビで6拍子になる)やドラムンベース風ポリリズムの〈Abissal〉、共作者のMoises Santanaのデュエットした〈Intante〉‥‥など、自作曲にもパーカッシヴな躍動感が溢れている。

  • ◎ Noche, Dia Y Madrugada(Espa 2010)Ariadna Prime
  • ノースリーヴの若い女性が赤いジョーロで出窓の花に水を注いでいるイラスト。レイモン・パイネ風のアルバム・カヴァが可愛いので、Loli Molinaちゃんみたいな音楽を想像したけれど、淡い期待は見事に裏切られた。6歳の頃からギターを弾いていたというAriadna Primeのデビュー・アルバムはアルゼンチン・フォルクローレだった。ギター、コントラバス、ピアノ、パーカッション、アコーディオンなどが奏でる静謐なアクースティック・サウンドに、Ariadna Primeの堂々としたヴォーカルが響く。深く心に沁み入ると表現した方が正確かもしれない。リズムは複雑で、オープニングの〈Ojala Te Enamores〉は変則5拍子、アルバム・タイトル曲の〈Noche, Dia Y Madrugada〉も5拍子に聴こえる。ギターのハーモニクスを効果的に使ったプログレッシヴな〈Callados〉は6拍子。〈Mientras Mientras〉の可愛いヴォイスはAriadnaではなく、Laura Prime(妹?)が歌っている。

  • ◎ Solo(Independiente 2010)Andy Inchausti
  • 両手を水平に広げてスカイ・ダイヴィングする戦闘機パイロット(パラシュートなし!)、ギター、コンガ、ドラム、ハイハット、スティック、親指ピアノなどの楽器だけでなく、眼鏡をした黒い犬までが茜色の空から舞い落ちて来るアルバム・カヴァ(5面デジパック)が目を惹く。Santiago Vazquez率いる赤い爆弾魔こと、打楽器集団ラ・ボンバ・デ・ティエンポ(La Bomba De Tiempo)のメンバー、Andy Inchaustiのデビュー・ソロ・アルバム。リーダーのSantiago Vazquez(タブラ、エフェクト)に加えて、Pablo Paz(ベース)、Ezequiel Borra(ギター)、Lisandro Aristimuno(ヴォイス)など、アルゼンチン音響派のミュージシャンが全面サポート。ビートを強調した先鋭的なパーカッションは元より、トランペット、トロンボーン、テナー・サックス、バンドネオン、チェロ、ヴァイオリンなどの音色がノスタルジックな風景を映し出す。Loli Molinaちゃんがコーラス参加した変則7拍子の〈Uh!!!〉、Lucio Mantelが歌うタンゴの〈Dejar〉など、聴きどころも少なくない。

  • ◎ La Vocacion De La Alegria O Din Din Don(Noseso 2010)Eduardo Herrera
  • アレクサンダー・カルダーの「モービル」のように糸で吊り下げられたD、I、N、Oのアルファベット(DとNは厚紙など、Iは安全ピンとマッチ棒、Oはピンクの指輪)を天地逆さまに録ったアルバム・カヴァ。紙ジャケの裏カヴァに開けた4つの穴に紐糸を通してCDを固定するというアイディア。ブエノス・アイレス出身のSSWの3rdアルバムはアート・ワークと同じくユニークで変わっている。生ギター、チェロ、ヴァイオリンなどのアクースティック・サウンドだが、中性的なハイトーン・ヴォイスは頭のおかしい美少年の白日夢を想わせる。ロック・リスナーの多くが真っ先に思い浮かべるのはSimon Fisher Turnerの架空コスプレ・キャラ、The King Of Luxembourgでしょう。少年時代の記憶が甘酸っぱくメランコリックに甦って来る夢幻世界。改変された偽りの記憶の中で生きる狂気。ルクセンブルグ王は南米の地、アルゼンチンに甦生したのだ。

  • ◎ Escaldante Banda(Vampisoul 2011)Garotas Suecas
  • 2005年にサンパウロで結成されたサイケ・ソウル、ガレージ・ポップ・バンドのデビュー・アルバム。「スウェーデンの娘たち」という名前の由来は謎だが、サイケデリックなアルバム・カヴァが主張しているように60年代後半のソウルやロックを体現している。紅一点のキーボード奏者を含む6人組(最新のメンバー写真には何故か5人しか写っていない)で、〈Mercadi Roque Santeino〉や〈Ninguem Mandou〉のように曲によってはブラス・セクション(サックス、トロンボーン、トランペット)が入ったりもする。若いのに研究熱心ですね(メンバーの中に60年代音楽おたくがいるのかしら?)。血湧き肉躍る熱気が伝わって来る。Os MutantesやSy Stoneの遺伝子を受け継ぐファンク・ロック・バンドが南米から出て来たというだけでも愉しくなる。ポルトガル語の男性ヴォーカルも良いけれど、女性が英語で歌うラストの〈Sunday Night Blues〉も捨て難い。

                        *

    「夏のクリアランスセール」に出遅れてしまった。ツイッターの情報を知った時には、タワレコ新宿店のセールは既に終了していた。6月中旬は夏なのか?‥‥という疑問は残るけれど。遅まきながら渋谷や池袋など、都内のタワレコの赤いワゴンの中を漁り回った。池袋店に続いて行なわれたタワレコ新宿店のリニューアル。「洋楽フロアがワンフロアに集結!」と謳っているものの、要するにスペースの縮小で、CDが本棚のような背表紙並べになってしまい見難く、探し辛い。さらに「ワンフロアに集結」したのも束の間、エレクトロニカ、アヴァンポップ、現代音楽などがクラシック・フロア(10F)へ再移転。これからリニューアル予定の渋谷店(改装前の「GOLD RUSH SALE」開催中)も同じようなフロア構成、レイアウトになってしまうのかと思うと憂鬱になる。2012年の夏はブラジルやアルゼンチンものを何枚かゲットで来たので良しとしよう。ネコードも1匹捕獲!‥‥定価で買った《A Spare Tabby At The Cat's Wedding》(Geophonic 2010)が¥290とは‥‥トホホホホ。

                        *
    • 1枚(¥290)×7=2030円の出費です^^;
    • Andy InchaustiやGarotas SuecasのCDは某タワレコで売れ残っていたけれど‥‥今でもあるかしら?
                        *




    Mister Mystere

    Mister Mystere

    • Artist: -M-
    • Label: Barclay
    • Date: 2011/05/05
    • Media: Audio CD
    • Songs: Mister Mystère / Phébus / Est-Ce Que C'Est Ca / Le Roi Des Ombres / Tanagra / L'Elixir / Ca Sonne Faux / Destroy / Semaine / Amssétou / Tout Sauf Toi / Hold-Up / Délivre / Lettre A Tanagra / Brigand / Crise / Je Les Adore


    Estudando A Bossa Nordeste Plaza

    Estudando A Bossa Nordeste Plaza

    • Artist: Tom Ze
    • Label: Biscoito Fino
    • Date: 2008/10/01
    • Media: Audio CD
    • Songs: Introdução / Barquinho Herói / João Nos Tribunais / O Céu Desabou / Síncope Joãobim / Filho Do Pato / Outra Insensatez, Poe! / Roquenrol Bim-Bom / Mulher De Música / Brazil, Capital Buenos Aires /Amor Do Rio / Bolero De Platão / Sólvador, Bahia De Caymmi / De: ...Terra; Para: Humanidade


    Paraiso Eu

    Paraiso Eu

    • Artist: Lu Horta
    • Label: Tratore
    • Date: 2009/10/27
    • Media: Audio CD
    • Songs: Paraíso Eu / No Meu Lugar / Flutuante / Todo Mundo Quer Amor / Espaço Invade / Sapatos em Copacabana / O Ponto / Ô / A Carta da Lua / Abissal / Instante / Tempo Vento


    Noche, Dia Y Madrugada

    Noche, Dia Y Madrugada

    • Artist: Ariadna Prime
    • Label: Espa
    • Date: 2010/12/30
    • Media: Audio CD
    • Songs: Ojalá te enamores / Antes que el solOjalá te enamores / Antes que el sol / Noche, día y madrugada / Otra la lluvia / Río / Zamba en invierno / Vida quieta / Mientras mientras / Callados / Canción ingenua / Sentida canción / Leve


    Solo

    Solo

    • Artist: Andy Inchausti
    • Label: Edicion De Autor
    • Date: 2011/10/20
    • Media: Audio CD
    • Songs: Solo / Uh!!! / Alguna Razón / Paseo / Dejar / Tan / Tres / Solo / Bailemos / Instrumental / Si / Esclavo / Hoy


    La Vocacion De La Alegria O Din Din Don

    La Vocacion De La Alegria O Din Din Don

    • Artist: Eduardo Herrera
    • Label: Noseso
    • Date: 2011/09/10
    • Media: Audio CD
    • Songs: La casa nueva / Esta gota de rocio / Si ir / La llave de vidrio / Dice el color / Susurro de / Victoria / Intranauta / Preparativos / Fuego / La casa extrana / Punto inflexion / Ponderan halos / Si te vas


    Escaldante Banda

    Escaldante Banda

    • Artist: Garotas Suecas
    • Label: Vampisoul
    • Date: 2011/06/28
    • Media: Audio CD
    • Songs: Tudo Bem / Banho de Bucha / Ela / Nao Se Perca Por Ai / Voce Nao e Tudo Isso Meu Bem / Mercado Roque Santerio / Ninguem Mandou / Alma / Olhos da Cara / Sunday Night Blues

    コメント(0)  トラックバック(0) 

    コメント 0

    コメントを書く

    お名前:
    URL:
    コメント:
    画像認証:
    下の画像に表示されている文字を入力してください。

    トラックバック 0