So-net無料ブログ作成
検索選択

湾岸線緩和 [p a l i n d r o m e]



▢ 9月ハワイ、長い手・小顔の夏帆。「徒歩と他の御駕籠で行かないわ」‥‥発覚!
お忍びでハワイにやって来た夏帆姫御一行。あれほど爺が一目につかぬ目立たない御召しものでと、お願い申し上げたのに蛍光ピンクのド派手衣裳!‥‥日焼けを気にして露出部分が少ないのが唯一の気休めだが、ネコ耳みたいに左右にピンと尖ったピンク頭巾を被って目だけ覗かせた格好は、怖れていたヒラヒラ・ドレスのお姫さまファッションどころではなく、どこから見ても女忍者(くノ一)である。しかも「歩くのは疲れるから嫌じゃ!」、現地で調達した駕籠を一蹴して、「あいや、こんなボロ駕籠になんか乗りたくない。わらわは葵の家紋入りの御駕籠にしか乗らないのじゃ。赤いフェラーリを用意しろ!」‥‥と、我がまま放題。お守役の家老・五代衛門も流石にシビレが切れて一喝すると、何を思ったのか突然、忍者着を脱ぎ出し、この頭巾を脱って下々の者に素顔を拝ませてやる、ワイキキ・ビーチでビキニ姿になってやる!‥‥と、逆ギレ状態に。真紅のスポーツカーを乗り回した夏帆姫はスピード違反で御用となり、地元紙の一面トップ記事を飾ることになった。「Godspeed You Red Princess!」── 彼女はスピード狂だったのです。

▢ 北国来て、札幌市時計台にいたいけど、城、発作的に砕き
蒲生中学校の修学旅行は北海道(三泊四日)だったが、札幌市時計台を見学した後、少年は忽然と姿を消した。集合時間を30分過ぎても少年はバスに乗ってこなかった。行方不明になったのは予定の行動だ。その動機は時計台の内部構造をジックリと見ていたかったから。数時間経ってから、何食わぬ顔をして宿泊している旅館に戻るつもりだった。親しい同級生には「単独行動」を事前に打ち明けていた。しかし、いつの間にか眠り込んでしまった少年は、目覚めた時に周囲の様子が一変してしまったことに気づく。月の光が差し込む窓から外の景色を眺めると、時計台だった建物は「城」に変貌していた。ここは天守閣、しかも出入り口は硬く閉ざされていて微動だにしない。秘密の隠し部屋だろうか。慌てて携帯電話を覗くと「12: 00」というデジタル数字が蒼白い月夜に浮かび上がる。不思議なことに圏外だった。液晶画面に表示された4桁の年号を見て、得体の知れない恐怖に脅えた少年が発作的にケータイを壁に投げつけると、プラスティックのケースは呆気なく砕け散った。

▢ 今日「余震」、駅舎や屋敷炎上、予期
予知能力に目覚めた火田七瀬は、あるローカル線の列車から駅のホーム降り立つや否や、激しい地震に見舞われた。一瞬、眩暈を起こして周りの風景がグラグラ回っているのではないかと錯覚したほどの大きな揺れだった。それだけではない。蹲って両目を閉じた刹那、夜空に映えて鮮やかに燃え上がる駅舎と大きな屋敷を幻視したのだ。どれくらいの時間が経ったのか、「ご気分でも、お悪いのですか?」という声が遠くの方から聞こえて来て周囲を見回すと、初老の駅員が心配そうな顔をして彼女を見守っている(新進女優だろうか?‥‥凄い美人だ!)。不思議なことに、駅のホームに坐り込んだり、パニックに陥っている乗客たちは1人もいない。そうか、この「余震」も幻覚だったのか!‥‥地震は今夜か、それとも明日の夜か?‥‥駅長を説得して、この駅舎を封鎖するのは無理だとしても、あの炎上する大屋敷(旅館だろうか?)を突き留めて、住人や宿泊客だけでも早急に避難させなければならない‥‥と思って、足早に改札を抜ける七瀬だった。

▢ 田舎はハイヒール、グルーピィは履かない
都会っ子なのか田舎者なのかは彼らが履いている靴を見れば一目瞭然。何故ならば、地方から都内に来た子の靴は泥で汚れているから‥‥という説は眉唾っぽい。むしろ田舎娘ほど最新流行のファッションに身を包み、メイクも決め、綺麗なハイヒールに履き替えて上京するのではないか。60年代後半のロンドン。アップル・オフィスやスタジオ、ブティックなどの周辺に屯するグルーピィ(追っかけ)のことを当時のマスコミは「リンゴの襟首」(Apple Scruffs)という蔑称で呼んだ。ヒッピーまがいの薄汚れたファッションやヘア・スタイルを揶揄したネーミングだったが、彼女たち自らが愛着を込めて「アップル・スクラッフス」と名乗り、George Harrisonの〈Apple Scruffs〉という愛情溢れた曲によって、侮蔑的な意味合いから肯定的なものへ変化した。文字通りの「追っかけ」なのだから、ハイヒールほど「アップル・スクラッフス」に相応しくない靴はない。憧れのアイドルの姿を一目見たいという純真なグルーピィなら許せるけれど、浴室の窓から入って来るような女は困りものですね。突然、女ストーカが侵入して来た時は、Paul McCartneyも驚いたでしょう。

▢ 手ブラ脱るフリしおらしく目くじら。お尻振る虎斑で
ある洋画を観ていたら、恋人たちがベッドインする前に彼女が彼氏の前で踊り出して、身に着けていたアクセサリー類を取り、1枚ずつ服を脱ぎ捨てて行くシークエンスがあった。いわゆる「求愛ダンス」、素人娘のストリップティーズだが、「ストリップ」というと場末の小屋や玄人ヌード・ダンサーの艶かしい踊りを連想してしまう日本と欧米の文化の違いを痛感した。日本人の女性が恋人の前でストリップショーを演じるという場面は、コールガールやキャバクラ嬢なら兎も角、それが酔っ払った上での余興だとしても想像し難い。Mylene FarmerのPV〈L'Amour N'Est Rien...〉のように、軽快なレゲエ調のリズムに合わせて服を脱いで行く。ブラジャーを外し、手ブラで胸を隠して恥じらいつつ、可愛らしく睨んだり‥‥お尻を振ってスカートを脱いで行く動作に興奮した男は次の瞬間、目を疑う。彼女が履いていたのは黄色と黒のトラ縞パンツだったのだから!‥‥阪神タイガースのファン、それともラムちゃん?

▢ ビルマ戦災の孤児が自己の遺産逼る日
軍事政権下にあろうとなかろうと、「ミャンマー」という国名には馴染めない。差別語や不適切な言葉を言い換えることで失われてしまう歴史的事実がある。「ミャンマーの竪琴」では小説としても映画としても成立しないだろう。旧日本軍に占領された後、紆余曲折を経て1948年に独立したビルマ連邦共和国には戦争の爪痕が残っていた。倒壊した建物、夥しい死者、孤児たち‥‥養護施設に保護された戦災の孤児少女は、ある日、自分が富裕階級の孫娘(追放された王族の末裔?)であることを知る。少女が正真正銘の嫡子であるという証拠は幼い少女の首に掛けられていたの真珠のネックレス(亡き母親の形見!)。美しい娘に成長した民主化運動のヒロインが大邸宅に乗り込んで、死去した祖父の莫大な遺産を要求しようとするが、悪賢い親族や悪辣非道な軍事政権に妨害される‥‥という物語。欧米資本で映画化、あるいは大河TVドラマにならないかしら?

▢ 良い武蔵、錆び死に、西陽射し寒いよ
熊本岩戸山の雲巌洞に籠って五輪書を書いていた宮本武蔵は病魔に冒されていた。自らの死を前にして、武蔵は我が不遇の生涯を悔いていた。六部姿の2人の魔人、森宗意軒と天草四郎時が現われて、新免武蔵を再生させようと企てる。転生させるためには現世に再生したいという強い願望と、恋慕う女性の躰(忍体)と交わる必要がある。夕陽に裸身を晒して横たわっている美しい娘の前で、鎧甲冑を身に纏った武蔵は死と再生という究極の二者択一に苦悩してガタガタと震えている。防具を脱ぎ去って裸になった新免武蔵が、お通と交わって果てる。死んだはずの武蔵が1ヵ月後、妊婦の躰から再誕するという忍法「魔界転生」‥‥良い宮本武蔵は死に、鎧兜や太刀も錆びて、黒い骸に夕焼け空の西陽が射す。この異様な儀式の一部始終を目撃していた柳生如雲斎は薄ら寒い気分に襲われた。老いた自分も死んだ後、転生衆の1人として甦ることになるのだろうかと戦慄して。

▢ クビかな?‥‥「禁じ手」で審議長引く
大相撲のルールでは取り組み中にマワシが外れた力士は負け、故意に相手のマワシを脱がせた力士は反則負けとなる。その昔、雷電との取組で若秩父のマワシが解けて観客に下半身を開陳した珍事件があったけれど、NHKラジオ放送のアナウンサーまでもが実況中継したために本来なら知らずに済んだ醜聞が全国津々浦々の相撲ファンに知れ渡ったことがあったらしい。今夏場所十両の一番で、摩羅ノ海のマワシが落ちてしまった椿事は日本国内のみならずハワイやロシア、モンゴルなど海外メディアにも直ちに配信された。男根山が摩羅ノ海のマワシを掴むと、女性の着物の帯のようにスルスルと螺旋状に解けて、土俵の上にトグロを巻く。繰り返しスロー再生されるヴィデオ映像を何回視ても、男根山が故意にマワシを脱がしたかどうかの判断は微妙なところだ。土俵上に集まった審判員の協議では禁じ手により男根山の反則負けという判定になったが、摩羅ノ海の「ユルフン擬装」や男根山の処遇問題は後日、横綱審議会で再検討することになった。男根山は「オレは絶対やってない!」と、マリファナ疑惑の力士のように完全否定しているけれど‥‥。

▢ フットサルは5位。サッカー勝つ最後、バルサ、トップ!
リーガ・エスパニョーラの下部組織では18歳未満の少年たちによるフットサルのリーグ戦が行なわれている。昨シーズン(2008ー09)のリーグ優勝とスペイン国王杯、CL決勝でも宿敵マンUを一蹴して3冠の栄誉に輝いたバルセロナだが、一足早く開幕したフットサル・リーグでは第5位に低迷していた。今季のバルサはFWエトーとのトレードでセリアA得点王のイブラヒモビッチを獲得。FWアンリ、メッシにMFイニエスタ、シャビという攻撃陣でリーグ2連覇に臨む。しかし今シーズン(2009-10)の話題は昨季無冠に終わったRマドリードの大型補強!‥‥FWカカとクリスティアーノ・ロナウドの加入でしょう。エスパニョールへ移籍したMF中村俊輔の活躍も含めて、「世界最高峰」とも称されるスペイン・リーグから目が離せない。バルサは開幕戦から3連勝と順調な滑り出し。Aマドリード戦では後半ロスタイムにメッシが得点して勝ち、リーグ首位を守る?‥‥かもしれない。

▢ 鳴いた、来た娘、ネコ眠る胸。子猫抱きたいな
ネコの里親になりました。動物愛後のヴォランティア団体には引き取り手のない多くのネコたちが集まっています。ペット・ショップで売られている血統書付きの高貴で高価なネコたちは、ペット(小動物)を飼えない団地住まいなのに、捨て猫を拾って来る度に母親に叱られていた私には似つかわしくないなぁと、子供の頃から思っていました。純血種のネコを室内で飼っている人は街のノラ猫や捨て猫には見向きもしない、「自分のネコだけが可愛い」という独善的タイプの女性が多いような気がして、ずっと嫌だったの。ケージの中で丸くなって眠っていた黒ネコに一目惚れ‥‥まだ健康診断やウイルス検査の結果が出ていないために直ぐには引き渡せないということで、1週間後に改めて対面することになりました。私が里親室で待っていると、「ミャ〜オン」というネコたちの鳴き声が聞こえて来ます。女性ヴォランティアの胸に抱かれて来た黒ネコは、初対面の時と同じようにスヤスヤと気持ち良さそうに熟睡しています。早く子猫を抱きたいな!

                    *
  • 回文と本文はフィクションです。一部で実名も登場しますが、該当者を故意に誹謗・中傷するものではありません。純粋な「言葉遊び」として愉しんで下さい

  • 武蔵回文のストーリは風太郎先生の『魔界転生』から借用しました

  • 子猫回文は「スニンクスなぞなぞ回文 #16」の解答です^^

 スニンクスなぞなぞ回文 #17

 夏まで◯▢△◇☆◎▽うかりかう▽◎☆◇△▢◯で待つな

 回文作成:sknys

 ヒント:風太郎忍法帖!


                    *





オトメン(乙男)DVD-BOX

オトメン(乙男)DVD-BOX

  • 出演:夏帆 / 岡田 将生 / 木村 了 / 瀬戸 康史 / 佐野 和真 / 桐谷 美玲 / 高田延彦
  • メーカー:ポニーキャニオン
  • 発売日:2010/02/03
  • メディア:DVD(7DVD)
  • 収録作品:恋せよオトメン / 猟奇的な親子 / ねらわれたオトメン! / そのオトメン、凶暴につき / オトメンたちの大和! / やまとなでしコン! / ガラスの乙面 / 乙男の祈り / オトメン♂パラダイス / 花より乙男 / 贈るほどでもない言葉


All Things Must Pass

All Things Must Pass

  • Artist: George Harrison
  • Label: Capitol
  • Date: 2001/10/09
  • Media: Audio CD(2CD)
  • Songs: I'd Have You Anytime / My Sweet Lord / Wah-Wah / Isn't It A Pity / What Is Life / If Not for You / Behind That Locked Door / Let It Down / Run Of The Mill / Beware of Darkness / Apple Scruffs / Ballad Of Sir Frankie Crisp (Let It Roll) / Awaiting On You All / All Things Mu...


Avant Que L'Ombre

Avant Que L'Ombre

  • Artist: Mylene Farmer
  • Label: Universal
  • Date: 2005/02/21
  • Media: MP3
  • Songs: Avant Que L'Ombre / Fuck Them All / Dans Les Rues De Londres / Q.I. / Redonne-Moi / Porno Graphique / Derrière Les Fenêtres / Aime / Tous Ces Combats / Ange, Parle-Moi / L'Amour N'Est Rien... / J'Attends / Peut-Etre Toi / Et Pourtant.../ Nobody Knows

タグ:palindrome kaho
コメント(2)  トラックバック(0) 

コメント 2

いのこ

私のお気に入りのブログです☆これからも楽しみにしていますね!(^ー^)b

by いのこ (2011-02-19 00:43) 

sknys

いのこさん、コメントありがとう。
今日は「猫の日」ですね‥‥ニャン・ニャン・ニャン。
by sknys (2011-02-22 20:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0